Skip to content

【大統領令】1号:風邪薬の指定

2009/02/16

【命令】

立山連邦の閣僚が、執務中に風邪薬を使用する場合は、富山産の葛根湯に限る。

【理由】

富山といえば薬。かぜ薬といえば、葛根湯。この薬を飲めば、たちどころに風邪は治り、お酒と一緒に飲んでも、酔いが回らないため。

以上、大統領の名において命令し、即日実施する。

立山連邦 大統領 利長くん

広告

From → 発表

9件のコメント
  1. grahams permalink

    とても楽しく、そして微笑ましく拝見しています。

    風邪薬、我が家にも葛根湯を用意することにいたします。

    まだまだしどろもどろの記者会見をするわけにはいきませんので・・・

  2. shangrila permalink

    我が家は昔から風邪薬といえば葛根湯です。
    肩凝りや血行不良にも効きますよね!
    大統領令2号は何かな~。

  3. 滝桜 permalink

    葛根湯はどちらのがよろしおすか〜?ええのがあったら紹介しておくれやす(^O^)
    富山の方言で発布しはったほうが親しみが持てるのやないやろか〜(訳つきで)

  4. 葛根湯なら眠くならないから大丈夫ですね!

  5. 算数マン permalink

    病院で支給される、ツムラの葛根湯は健康保険の対象で3割負担です。もっと富山の薬に健康保険対象薬を増やす国家プロジェクトを

  6. トッキー permalink

    立山連邦建国、おめでとうございます。
    富山の薬は、昔から日本の誇る名ブランド。
    利長大統領の出された大統領令は、第一号に足る、素晴らしいモノであると考えます。

    貴国のご発展を、祈っております。

    処で・・・入国にビザは必要でしょうか?

    北海道帯広より

  7. 芦屋タカトラ permalink

    大統領令は富山弁で発布せんまいけ~
    東京から応援しとるよ!

  8. 通りすがりの薬剤師 permalink

    富山の葛根湯にも健康保険対象薬がありますよ。
    クラシエ葛根湯エキス細粒という名前です。
    (高岡の鐘紡町で作っているそうです。)
    錠剤のタイプもあるので錠剤のほうが飲みやすくて良いかも知れないですね!

  9. 梔子(くちなし) permalink

    新聞記事で興味を持ち、覗いてみたら・・・大統領令1号:風邪薬の指定を受けた葛根湯。なんと私の常備薬。高岡市在住だけど、なんだか嬉しくなって早速立山連邦入国手続きさせてもらいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。