Skip to content

菅野国務長官、墨田区を訪問

2009/03/19

関塾菅野国務長官は、19日、独立後初の外遊先として、東京都墨田区を訪問しました。墨田区では、一橋大学関満博教授が議長となって、関塾G10サミット(正式名称:すみだの明日を拓く大交流会)が開催されており、立山連邦も、メンバーとして参加しました。

会議では、立山連邦独立の経緯と今後の活動方針を報告。金融危機で減速する世界経済をてこ入れするため、八王子ラーメンをフィーチャーすることなどが話し合われました。

(写真は、左から菅野国務長官、冨田商務長官、関教授、宮越国連大使、浦野運輸長官)

広告

From → News

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。