Skip to content

【くいしん坊!あっかり】宮田のたいやき

2010/10/07

暑い夏が終わり、季節はめぐって秋を迎えようとしています。
秋と言えばやっぱり食欲の秋。
今回紹介するのは、まさにこれからの季節にぴったりな立山連邦の味覚。

『宮田のたいやき』です。

たいやきを作り続けて60年以上。
生地もあずきもオリジナルレシピで、変わらぬ味をお届けしています。

宮田のたいやきの特徴は、一丁焼きという方法。
魚の形をした金型を使い、1匹ずつていねいに焼いていきます。
しかもこの金型、高岡の鋳物を使用しており、デザインも木型をほってもらったオリジナル。

よーく見てください。こんな美しい形をしたたいやき、見たことあります?
冷めても形がしっかり残って、食感がたまらない逸品です。

ここでしか食べれないオンリーワンの宮田のたいやき
売り切れ次第終了なので、あしからず。

【宮田のたいやき】
高岡市末広町13-8
TEL:0766-24-3599
10:30~17:30
(なくなり次第閉店)
水曜定休

広告

From → 観光

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。