Skip to content

商務長官パリを訪問

2011/01/21

立山連邦の冨田商務長官は現在パリを訪問中。
今回の目的はメゾン・エ・オブジェに出展する、高岡を代表する鋳物メーカー能作のサポート。
メゾン・エ・オブジェとは、世界最高峰のインテリア・デザイン関連見本市で、
インテリア業界の「パリコレ」とも言われる華やかさとトレンド発信力を持ったイベントです。
今回は見本市内の「ジャパンブース」に能作の代名詞とも言える錫100%のプロダクトを紹介します。

Event: MAISON&OBJET
Date: Jan.21-25, 2011
Place: Paris Nord Villepinte

また、パリ市内の創作フレンチ料理店Sous les Cerisiersで能作の器を用いたディナーフェアも開催。

Event: NOUSAKU Dinner Fair
Date: Jan.18-29, 2011
Place: Sous les Cerisiers
12 rue de Stanislas – 75 006 Paris

ヨーロッパで精力的に活動する冨田商務長官。
リアルタイム情報は商務長官のTwitterでチェック!

広告

From → 発表, News

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。