Skip to content

国民栄誉賞

おくりびと

滝田監督の「おくりびと」

立山連邦では、建国以来、国民を最高にあっかりさせた人物に対して、国民栄誉賞を授与しています。

受賞者

滝田洋二郎(たきた ようじろう)

2009/2/23 授与

1955年富山県高岡市生まれ。

81年、「痴漢女教師」監督デビュー。85年、「コミック雑誌なんかいらない!」で注目を集める。代表作に「木村家の人びと」(88)、「病院へ行こう」(90)「僕らはみんな生きている
」(93)「秘密」(99)、「陰陽師」(01)「壬生義士伝」(03)「バッテリー」(07)など。

2009年、「おくりびと」で米アカデミー賞の外国語映画賞受賞を受賞。

09年に「釣りキチ三平」が公開予定。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。